2017年04月12日

香取神社

亀戸香取神社
亀戸三丁目にある香取神社です。
創建は天智天皇4年(665)に藤原鎌足公が東国へ赴いた際に、亀の島(亀戸)を訪れ、香取神宮(千葉県香取市)より勧請してお祀りし、太刀を一振り納めて旅の安泰を祈ったのが起源となります。
平成28年で創建1350年を迎える、歴史のある神社です。
続きはこちら!
posted by kame at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする