2015年09月22日

亀戸水神宮【神社】

亀戸水神宮
亀戸4丁目にある東武線の駅名にもなっている、亀戸水神宮です。






IMG_5354s.jpg
祭神はミズハノメガミ(弥都波能売神、罔象女神)で、イザナギ、イザナミの子供の神、天照大御神の姉神です。
IMG_5351s.jpg
創建年は不明ですが、恐らく開村と同時期に作られたのではないかという事なので、享禄年間(1528-1532)だそうです。480年以上昔にはこの亀戸の守り神としてあった神社です。
亀戸周辺は元々島で、その島のまわりに砂が堆積して陸地になっていったそうです。
ですから土地が低く水害が起きたようです。
現在も亀戸駅周辺は0メートル地帯で、海よりも低い標高になっています。
水害から免れるように水神様を祀ったようです。






亀戸水神宮
東京都江東区亀戸4-11-18
[ここに地図が表示されます]



にほんブログ村
posted by kame at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426488998
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック