2015年12月22日

普門院【亀戸七福神】

普門院 毘沙門天
亀戸3丁目にある真言宗智山派寺院の普門院です。
蔵前橋通りからは100mほど入った場所にあります。



普門院の創建は1552年。
当時は橋場にあり、この地に移転する際に梵鐘(ぼんしょう)を川に落としてしまったことから、鐘ヶ淵の地名が残っています。
亀戸七福神のひとつ、毘沙門天があります。

境内には伊藤左千夫の墓、大島伯鶴の歌碑などがあります
明治時代の歌人、小説家の伊藤左千夫の墓があります。
伊藤左千夫はアララギ派の中心的な人物で、多くの歌人を育てました。
晩年は深川大島町に住んだ事から、このお寺にお墓があるようです。
大島伯鶴は明治〜昭和にかけて活躍した講談師です。




普門院
東京都江東区亀戸3-43-3



にほんブログ村
posted by kame at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431508253
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック